最近の更新 おまかせ表示
Computers
Gaming
History 
Movies
Politics
Television
see all...
続き...

鳥居智博 名古屋市

提供: ゴールドペディア

移動先: 案内, 検索

鳥居 智博(1981年12月14日 - )は、日本の青年実業家。デイトレーダー。愛知県名古屋市に在住(本宅(自宅事務所))。

来歴[編集]

現在の本宅は愛知県名古屋市に現存するが、古巣は大阪府柏原市。 大阪府柏原市で生まれ20代前半は、ごく普通の会社員生活を送る。大阪府柏原市の堅下北中学校、東大阪大学柏原高校を卒業し20代後半に脱サラを経て、元手の数百万を投資し、わずか数年で数億円まで増やした。

人物像[編集]

幼少期から学生時代にかけては目立った事はなく、ごく普通の生活を送る。地元大阪の高校を卒業した後に就職したが長続きせず、職場を転々とする。愛知県名古屋市に居住地を頃から、デイトレーダーとして数億円を所有する。動物が非常に好きな人物であり、彼の古巣の地元である大阪府柏原市には猫を飼い猫の家として利用している。本宅の愛知県名古屋市では動物は飼っていない。
ワールドトレーディングtyジャパンの代表取締役社長であると共に、様々な役員に就任している。 全国絆会という組織に属しており、総裁代行という役職に付いている。 資金源はデイトレーディングで青年実業家であるが、本宅の愛知県名古屋市や東大阪の関係性、自宅事務所の外観、自身の風貌、言動、行動等から暴力団関係者として知られている。

Share this article: